INTERVIEW インタビューINTERVIEWインタビュー

Studio Performance - Girlie Bomb -
それは女性の美しさと強さを表現する舞台

KAZUMI-BOY

Class: JAZZ

Tovaris  Wilson

Girlie Bombとは何ですか?

Girlie Bombとは何ですか?

Girlie Bombは天王洲にあったTYハーバーシアターという劇場で16年前に初演を迎えた作品です。
キャストは女性だけ。女性の健康的な美しさ、セクシーさそしてパワーに焦点をあてたショーです。第1回、第2回公演をTYハーバーシアターで、第3回公演は赤坂プリンスのディナーショーとして開演しました。ディナーショーは10日間で開催、連日満員で大変人気がありました。当時から再演の声をたくさんいただいていました。

何故Girlie Bombを復活させようと思ったのですか?

何故Girlie Bombを復活させようと思ったのですか?

BDCは来年30周年を迎えます。30周年を迎えるにあたってBDCを盛り上げるために何かできないかという事を模索していく中でGirlie Bomb復活のアイディアが浮かびました。また、当時からGirlie Bombは有望な若手インストラクターやダンサーを公演を通して鍛え上げるという目的がありました。今BDCにいるダンサー達を見て、当時のGirlie Bombのメンバーと似ている部分が多くあります。それはダンサーとして完成に限りなく近いという事です。あとは人前に立つことで醸し出されるカリスマ性を身に付ければダンサーとしてもっと成長できると思いました。踊れる人材だからこそ、私ももっと鍛えたいと思ったのです。

今回のGirlie Bombの特徴は?

今回のGirlie Bombの特徴は?

今回の作品は「プロトタイプ」として、私がダンスショーとしてやってみたいと思って来た要素が詰め込まれています。よくあるダンスナンバーの寄せ集めではなく、ストーリーにそって一つ一つのナンバーを構成しました。それから出演者一人一人の出番がとにかく多い。ダンサーには正直きつい内容だと思います。体力がないとやっていけない。とにかく限界に挑戦してもらいます!始めから終わりまでエネルギーを持続させて、女性たちのパワーをどこまで観客に届けられるのか。出演者たちには大きなチャレンジです。

また今回、ダンサーには一貫した役柄があって、精神的にその役を突き詰めなくてはいけないものが課せられます。ダンサーが表現者として、どこまで自分をその役の中に投入できるのか?パフォーマーとしての幅と奥行きにも挑戦してもらいます。

Girlie Bomb出演者には必ず課せられるルールがあると聞きました。それは何ですか?

Girlie Bomb出演者には必ず課せられるルールがあると聞きました。それは何ですか?

1)ショーは絶対にヒール!何があっても脱ぐことは許されない…。
2)お洒落を意識する。身につけるものから、髪型まで。美しくなるという意識を持つ。
3)スッピンでリハーサルに出ることは、禁止。

私は出演者に「どうやったらお洒落に見えるかということを研究してみなさい」と言います。ファッション雑誌を覗いてみたり、デパートに行って化粧の講座を受けてみる、髪の毛をアレンジしてみる、など、何でもいいんです。「自分をどうクリエイトするか」ということを今すぐ始めるように伝えています。最初は外見だけのことかもしれないけど、外見を工夫するようになることによって、人間は欲が出てくると思うのです。そしてそれは踊りや内面にまで絶対に反映されてきます。その意識作りを、まずは外見を意識するところから始めさせています。

Girlie Bombは女性の美しさと強さを表現する舞台です。だから出演者たちにも、女を磨き、強くなるよう課題が課されるのです。Girlie Bombの出演者は「とにかく大変だよ!」というのは、前の出演者たちから聞いていて知っているみたいです。だからとことん私もしごきます(笑)。そして悪者は私になるのです(笑)。そうすると自然と出演者の中に連帯感が生まれる。「この舞台、自分たちでやってやるんだ!」という意識が高まるのです。出演者たちにも、この舞台やって良かったと思ってもらいたい、それが私の願いです。

最後に一言

最後に一言

今回のGirlie Bombはプロトタイプショーとして、BDCのスタジオパフォーマンスという形で作品を作ります。でもこの舞台には先があります。やってみて、良かった点、改善点などを模索しながら、もっと大きな舞台にするという目的が初めからあるショーなのです。となると、この近さでGirlieたちの熱を感じ、ダンスを見られるのも今回限り。猛特訓するGirlieたちの晴れの姿を是非観にいらしてください。

KAZUMI-BOYClass: JAZZ

BDCスタジオパフォーマンス
Girlie Bomb - The Glamorous Dance - Prototype Show

12月14日(日) 19:30開演
  21日(日) 19:30開演
  28日(日) 17:30開演 / 20:00開演

チケット(税込) 全席自由
前売り:Seating 3,000円 / Standing 2,500円
当日 :Seating 3,500円 / Standing 3,000円  

※開場60分前より整理券を配布します。
※途中入場・退場は出来ませんので、予めご了承ください。

会場:BDC新宿スタジオ
(新宿区百人町1-23-26 BDCビル (JR大久保駅 南口より徒歩1分))

購入方法:新宿スタジオにて先着順 または 電話注文
お問合せ:03-5330-3530

■演出・振付 
KAZUMI-BOY

■振付 
関智章 福井亜紀 本間智彩 NOBU SARA

■出演
亜衣 風間文 工藤綾乃 下谷渚 瀧沢侑希 西林素子 藤原加奈子 宮本莉沙 山川のりこ 山田沙耶 由起 CHACO Lise muttan namiko

INTERVIEW INDEX

体験レッスンを受けてみませんか?