NEWS

イベント・ワークショップ情報2017.12.31

1/7(日) 2018 BDC SHOWCASE オーディション開催



1984年にスタートしたBDC SHOWCASEも31回目となりました。31回目の記念すべきSHOWCASEのオーディションを開催します。

SHOWCASEタイトル
「represent」

 

<ショーケース概要>
<公演日>
2018年 6月28日(木)・29日(金) ・30日(土)  ※劇場入り・仕込:6月27日(水)

<会場>
渋谷区総合センター大和田 さくらホール

<演出>
西林素子 本間智彩 Tomo

<振付師>
ASUKA、ESPA、imu、KAZUMI-BOY、Ken-J、Leonides Arpon、LISE、muttan(Jazz/Pick up number)、namiko、NOBU、SARA、Tomo、Tovaris Wilson、板橋由起、神部なるみ、黒木トモ子(Jazz/Tap)、桑山賀津子、後藤いずみ、榮一也、高城由季、鉄川恵美、西林素子、庭野章子、福井亜紀、船木こころ、堀川ちず、本間智彩、山根祥子、山本裕、龍美帆、More to be announced

<参加費>
20,000円(税込)

<チケットノルマ>
2曲以上出演の方 25枚 /1曲のみ出演の方 20枚

<チケット料金>
4,000円(税込)/チケット

 

<オーディション概要>

<日時>
2018年1月7日(日)17:00 受付開始 18:00 オーディション開始


<会場>
BDC新宿スタジオ


<資格>
BDC会員


<振付>
当日振付(多ジャンルの要素を取り入れたものを予定)ジャズだけではなく、ストリート、コンテンポラリーのみに特化したダンサーも広く募集します。振付の内容も、各ジャンルで特長を見させていただける内容をご用意します。


<申込>
スタジオ受付にある申込用紙に記入し提出 。こちらからダウンロードもできます。


<締切>
1月6日(土)20:00まで


<その他>
出演はオーディションが必須です。日程が合わない方は、申込書にその旨をご記入ください。


2018 BDC SHOWCASE 参加者への連絡事項

1月7日(日) のオーディションの後、合格者の方を対象に参加費の集金と写真撮影を行います。

①参加費の支払いについて
オーディション合格者は、参加費2万円(税込)を1月7日(日)オーディション終了後にスタジオ受付にてお支払いください。参加費は封筒に入れ、氏名・会員番号を記載してください。封筒は封をしないでください。受付での封筒の配布はありません。

②写真撮影について

出演が決まった方を対象に、パンフレット用の写真撮影を行います。

<撮影場所>
スタジオ3入口前スペース

<服装>
白い衣装を着用(Tシャツ可)。バストアップ。清潔感のあるヘアメイク。サングラスなど、顔が見えなくなる小物は使用不可。


<ピックアップ・ナンバーについて>
2018 BDC SHOWCASEでは、選抜メンバーによるピックアップ・ナンバーを設けます。ピックアップ・ナンバーにご出演を希望される方は、オーディション申込用紙の「ピックアップ・ナンバー出演希望欄」にチェックを入れてください。ショーケースのオーディション時に併せて審査いたします。

<BDCダンサー支援プログラム(奨学生制度)>
BDC SHOWCASE 2018に出演したダンサーの中から、第3期BDC奨学生を選出します。
応募方法は後日発表致します。

●支援内容:1年間、BDCのレッスン料(1クラス/日)を全額補助。

●募集人数:最大10名

<お問い合わせ>
ショーケース事務局: info@b-d-c.jp  03-6279-1161 (平日10時〜17時)