NEWS

イベント・ワークショップ情報2019.01.20

BROADWAY CONNECT BOOT CAMP 2019 / CHET WALKER & JACK GILL

ブロードウェイ舞台 直結型 ダンスワークショップ
3
21() 48() BDCにて開催


<ブロードウェイミュージカルを志すダンサー必見

「演出家・振付師: CHET WALKER & JACK GILLによる『BROADWAY CONNECT BOOT CAMP 2019』」

Broadway Dance Centerとブロードウェイミュージカル企画の夢のコラボレーション、2019年3月に開催!!

ニューヨークのブロードウェイ、そしてロンドンのウェストエンドを拠点に、数々のミュージカル作品の制作に取り組んでいるChet Walker氏とJack Gill氏がここ東京で行う、超集中型ミュージカルダンストレーニング「Broadway Connect Boot Camp」。現在制作中のブロードウェイミュージカル「THE LAST SCRAPBOOK」に出演するダンサーの発掘・育成を、世界に先駆けて、東京のブロードウェイダンスセンターで行ないます。

参加したダンサーの中から、本当に、ブロードウェイ、ウェストエンドの舞台に出演する人が出てくる可能性も!!将来(しかもとても近い将来)、ブロードウェイミュージカル出演に正に「直結 (CONNECT)」するこのブートキャンプ。またとないチャンスです!!



【BROADWAY CONNECT BOOT CAMP 概要(Chet Walker先生より)

Jack Cole(ジャック・コール)って誰?

「ジャズダンスの父」「ブロードウェイの舞台にジャズダンスを初めて紹介した振付師」「マリリン・モンローの唯一の振付師」それがJack Cole。

このブートキャンプでは、ジャズダンスの父と呼ばれるコール氏のダンステクニックを習得し、そのテクニックを使った振付作品を踊っていきます。今回はコールテクニックの3つの要素に向き合ってみます。 東インドダンス、アフロキューバンダンス、そしてリンディホップ。 3週間に渡り、Chet WalkerとJack Gillの2名で、このコールテクニックを取り入れた振付作品を皆さんに伝授していきます。

このブートキャンプの最終日には特別なショーイングの時間を設け、アーティストの方々、マネジメント会社、プロデューサーの方々に振付作品をご覧いただく予定です。

そして最も重要なのが、このプロセスの全てが、私が現在制作中のブロードウェイミュージカル「THE LAST SCRAPBOOK」に直結しているということです。私は今、このコールテクニックを習得し、私のブロードウェイの舞台に出演してくれるダンサーを探しています!!

本ブートキャンプは、舞台上演を目指すとても大切なトレーニングの機会であるため、人数を限定して行います。ビデオ審査を行い20名程のダンサーを選抜したいと考えています。また本ブートキャンプのクオリティをより良くするためにも、BDCで行うレギュラークラスにもできる限り出席するようにしてください!

この企画に参加してみたいと思ってくださる方は、ぜひお早めにお申し込みください!皆さんに東京でお目にかかれるのを楽しみにしています。

「THE LAST SCRAPBOOK」の前進となる「Heat Wave – The Jack Cole Project」のプロモーション映像:

 https://www.youtube.com/watch?v=TmPKhGMAQSU

   Chet Walker website: http://www.chetwalker.com/

   Jack Samuel Gill website: http://www.jacksamuelgill.com/


ブートキャンプ日時:3月21日(木)〜4月5日(金) 9:00−12:00  (土日を除く) @新宿村にて開催
                             (計12回:3/21, 22, 25, 26, 27, 28, 29, 4/1, 2, 3, 4, 5) 

ショーイング日時:4月8日(月) 20:15-22:00 @ Broadway Dance Center Studio 2にて開催

参加費:BDC会員 70,000円 / ビジター 90,000円(税抜)
※2019 BDC Showcaseに出演の方:60,000円(税抜)

募集人数:20名程度(男女)

募集要項:ダンス中級〜上級者(バレエ、ジャズ、ヒップホップ、コンテンポラリーなど)

参加条件:
– ビデオ審査を通過すること
– ブートキャンプとショーイングの全時間に極力参加できること(参加NGの日がある方は申込時に申請してください)
– ブートキャンプ以外に、BDCでのChet先生及びJack先生のレギュラークラスに、10レッスン以上出席すること

審査方法:
以下の内容を、info@b-d-c.jpまでemailで送信。
– ①氏名、②年齢、③BDC会員であるか否か、④BDC Showcase 2019出演の有無
自身が得意分野のジャンルのダンスを、スタジオ内で踊っている映像(2分以内)(舞台上の作品映像は不可。)
→ 合否は3月10日(日)までに発表。合格した方は、参加費のお支払いが完了した時点で参加が確定します。
→ 合否はemailにて発表致しますので、上記メールアドレスのご登録をお願いします。

応募締切:2月21日(木) 20時まで

BDC会員特典:
BDC会員の方は、応募用の動画撮影のために、お一人様1時間までBDCのスタジオを無料でご利用いただけます。
詳細はスタジオ受付にご相談ください。


Chet Walker(チェット ウォーカー)

演出家・振付師・講師。世界の舞台における数々の賞の受賞経験があるブロードウェイの大ベテラン。16歳で初めてブロードウェイの舞台に出演(”On the Town”)。その後、”Lorelei”, “The Ambassadors”やBob Fosseが演出する数々のミュージカル(”The Pajama Game”, “Dancin’”, “Sweet Charity” “PIPPIN”)に出演、ダンスキャプテンも務める。1999年にトニー賞を受賞したミュージカル “Fosse”はChetが着想に基づき、振付の再構築も行う。2013年、ミュージカル”PIPPIN”のリバイバルにあたり振付を行い、Outer Critics Circle Award, Drama Desk Award, Astaire Awardを受賞、そしてTony賞ノミネーションを受けた。PIPPINはその年、10種類ものTony賞ノミネーションを受け、Tony’s Best Revival賞を受賞。現在、ショー16作品を企画・制作中。その中の一つが「シアタージャズダンスの父」と呼ばれる振付師Jack Cole氏のレガシーを讃えるミュージカル “THE LAST SCRAPBOOK The Jack Cole Musical”。ブロードウェイを目指して制作をしており、その制作過程の中で世界中のダンサーの育成に努めている。

Jack Samuel Gill(ジャック・サミュエル・ギル)

ノルウェー出身、現在はニューヨークを拠点に、ダンサー、振付師として活動。ヒップホップを中心に、テクニカルを要するジャズダンスやコンテンポラリーも幅広く踊りこなすマルチタレント。Chet Walker、Bill Hastings、Andy Blankenbuehlerなどブロードウェイやウェストエンドで活躍する演出・振付師たちのもとで学び、自身も「A Chorus Line」「My Fair Lady」「Sweet Charity」の振付アシスタントとなり、また現在、ブロードウェイ(New York)とウェストエンド(London)で制作が進行中のプロジェクトの共同振付師としても活動。So You Think You Can Dance India、Dancing with the Stars India, X-Factorの振付&出演をする他、ボリウッド映画の振付なども行っている。