TEACHER

TEACHER 講師

大橋 武司

大橋 武司

おおはしたけし

PROFILE

愛知県知多郡武豊町出身。12歳より新体操を始める。愛知県大会個人総合優勝。19歳の時ダンスの世界へ。
ジャズダンスを始めバレエ、オールドスクール、モダン等ジャンルレスに学び名古屋を中心に活躍。その後2014年活動の拠点をNYに移し数々の振付家の作品に参加。

自身の美意識に基づいた思想とダンサーとしての鍛錬の為Taisotechniqueを発案し、その技術を元にしたダンスグループTwoman(デュエット作品のみを創るコンセプトのダンスグループ)の主宰として作品制作。現地アーティストのミュージックビデオの振り付け、映像作品やダンスイベント企画等の活動も精力的に行っている。2016年アメリカにてアーティストVisa取得。2017年カーネギーホール公演“HANABIネオジャパニーズミュージックアンドダンスショー“主催し、ファンタジスタ歌磨呂とのコラボレーションによるHANABIのダンスアニメ動画を製作。

■Instagram■

CLASS

CONTEMPORARY
 
 
CONTEMPORARY OPEN LEVEL
日曜12:20-13:50 スタジオ3
水曜18:45-20:15 スタジオ3

ウォーミングアップからアイソレーション、フロアやスタンディングまたクロスフロアで、濡れタオルのような動き、箱のような身体の使い方を練習します。身体を効率的かつ大きく使い、細かいコントロールが効く感覚を手に入れることが目標です。クラスの進行に合わせ振付にチャレンジします。

【メッセージ】
全身を使い思いっきり踊れる身体を目指したメソッドがタイソーテクニックです。末長く踊れる、安全かつダイナミックなダンスを目指しています。

【Taisotechnique】 とは
Taisotechnique とは体操競技、バレエ、NY ダウンタウンモダンダンスやストリートダンス(特にアイソレーション、ブレイクダンスのフロアスキル)などの技術を元に作られた舞踊表現技術。効率的に身体を使うために、骨と関節の強さと内側の筋肉を使うことに焦点を当て、身体の反動や捻りなどを利用しそこから踊ることへと繋げていく。濡れたタオルのような重みのある動きと硬 く重力に逆らう箱のような体の使い方をする。この技術を通して自身のセンターとミリ単位でのコントロールを手に入れていくことが目標である。

TEACHER INDEX

体験レッスンを受けてみませんか?