TEACHER

TEACHER 講師

水戸 桜里枝

水戸 桜里枝

みと おりえ

PROFILE

4歳よりクラシックバレエを始め、19歳でジャズダンスに転向。
慶応義塾大学総合政策学部在学中から様々なパフォーマンスに触れ、創作活動を行う。卒業後1年間NYにダンス留学。Tracie Stanfield主催のコンテンポラリーリリカルダンスカンパニー“Synthesis Dance Project”NYCコンサートに参加。
現在、ダンス、ヨガ、和太鼓フィットネスのインストラクター及びパフォーマーとして活動。コンテンポラリー・ジャズダンスカンパニー“flow2space”を主宰。

flow2space Website

ダンス出演・振付
◆2014: 慶應三田会SFC Live Session和太鼓×ダンス作品企画・出演
◆2014: 福井亜紀演出 BDCスタジオパフォーマンス「RED SHOES」出演
◆2014: 「PROMPS」(Carrack Museum NC.USA)出演 自作ソロパフォーマンスを発表
◆2010: 六本木アートナイト ヒルズアリーナダンスシーンの企画・出演
◆2010: TV東京 極嬢ヂカラflash mob 振付・出演
◆2010/2009: 中村信幸演出 和太鼓とダンスの饗宴 「満天」「真の天鼓」企画・出演
◆2005: Andre Fuentes演出 品川プリンス K-Broadway公演「Decadance」出演
◆2005: 劇団AND ENDLESS「桜の森の満開の下」出演
◆2005: 関東学生大学ストリートダンス連盟Σ Jazzスペシャル曲振付
◆2004: Synthesis Dance Project(NY.USA)ダンスカンパニー公演出演
◆2002: FIFAサッカーワールドカップ決勝オープニング 出演
◆1994: 三重県国民文化祭 森下洋子主演バレエ「眠れる森の美女」出演 他

CLASS

 
 
 
▶︎ヒールダンス超入門ワークショップ(7/27〜)

水曜12:00-13:45 新宿スタジオ3 ヒールダンス入門

『ヒールレッスンのメリット』
バレエダンサーがトゥシューズを履くことで、普段より高い次元で身体能力が鍛えられるように、ヒールを履いたときの身体と向き合い、トレーニングをすることによって、コアや脚力を強化できます。

ジャズダンスの新旧様々なシーンで使われるヒールに慣れ、楽しむためのクラスです。
ヒールの苦手意識をなくし、強くしなやかな身体づくりを行っていきます。ヒールを履いてもブレない身体を目指すことで、普段の生活から姿勢への意識が高まり、急なヒールでの本番でも余裕がうまれ、よりダンスを楽しむことができるようになります。
*ジャズシューズでも受講可

▶︎【参考】クラス動画(JUMP&TURN基礎)

TEACHER INDEX

体験レッスンを受けてみませんか?