CLASS

LEVEL / レベル

ダンスのキャリアや実力に合ったレベルを選ぶことがダンスのレベルアップにつながります。
ご自身で判断するのが難しい場合は、講師やスタッフまでお気軽にご相談ください。

  • BASICBASIC

    icon

    入門

    BASIC

    ダンスに初めてチャレンジする方

    ダンス初心者やダンスを再開したい方は、まずこのCLASSからスタートしてください。未経験の方も基本となる身体の動かし方から丁寧にご指導します。ダンス用語についても学べます。

    Content<Content>
    • 柔軟性、筋力をつけること
    • リズムやポジションをとること
    • ジャンルにあった姿勢をつくること
  • BEGINNERBEGINNER

    icon

    初級

    BEGINNER

    ダンスの基礎技術を身につけたい方

    身体がある程度動かせるようになったら、このCLASSにチャレンジを。ジャンプや回転などを用いた、ダンスの表現をレクチャーします。ダンスの振りを覚える時間も設けられています。

    Content<Content>
    • アイソレーションなどの動き
    • ジャンプや回転などの基本テクニック
    • 初歩的なコンビネーション
  • ADVANCED BEGINNERADVANCED BEGINNER

    iconicon

    初中級

    LEVEL2

    本格的にダンスを学びたい方

    さらに高度なダンスのテクニックに挑戦しながら、体幹をしっかり感じながら自在にコントロールできる体の使い方を学べます。ターンやステップなどを入れた、1分間ほどの振りを身につけられます。

    Content<Content>
    • ターン、ステップなどのテクニック
    • ダンスの振り付けを習得
    • しなやかで力強い表現力
  • INTERMEDIATEINTERMEDIATE

    iconiconicon

    中級

    INTERMEDIATE

    ダンスを仕事として始めたい方

    バックダンサーやソロとして舞台に立ちたい方のためのテクニックや、豊かな表現力を磨けるCLASS。ダンスのための身体の土台がつくられ、より上のレベルを目指したい方におすすめです。

    Content<Content>
    • 喜怒哀楽を表す表現力
    • 豊かな表情と演技力
    • 高度なダンステクニック
  • ADVANCEDADVANCED

    iconiconiconicon

    中上級

    ADVANCED

    プロダンサー・講師として活躍している方

    すでにプロのダンサーや振付師、講師として活躍していたり、プロダンサーを目指している方が中心。世界のステージにも通用するハイレベルなダンステクニックや表現力をさらに極められます。

    Content<Content>
    • 感情を加えたさらなる表現力
    • 最新のリズムやダンステクニック
    • 外国人講師による世界レベルの技

GENRE / ジャンル

BDCには、自分の身体を自在に使って踊れるためのCLASSが充実。バレエやジャズなどでしっかり身体をつくりながら、コンテンポラリーで表現力を磨いたり、ヒップホップやタップでリズム感を身につけたりと、あらゆる面からダンスの上達をサポートします。

  • BALLET

    BALLET

    あらゆるダンスの基礎であるバレエ。BDCでは踊るために必要な身体の軸、コアをつくっていきます。バレエによってしなやかな身体の使い方を身につけることで、ダンサーとしての幅を広げ、また長く踊り続けられる身体をつくることができます。

  • JAZZ

    JAZZ

    BDCの代名詞ともいえるジャズ。1950年代にアメリカで誕生。バレエの優美な要素と自由でリズミカル動きからなり、身体全体で喜怒哀楽を表現します。ミュージカルやアーティストのコンサート等の舞台で最も多く使われるスタイルです。リズム感、スピード感に加え、ジャンプやターン等バレエのテクニックも必要とされます。

  • JAZZ FUNK

    JAZZ FUNK

    リズム感やスピード感を重視したJAZZスタイル。ファンク、ソウル、R&B等の音楽のビートに合わせて身体でアクセントを取り、「グルーヴ」のある動きを作り出します。

  • CONTEMPORARY JAZZ

    CONTEMPORARY JAZZ

    JAZZのリズミカルな表現方法と、CONTEMPORARYの自然な身体の動き、バレエのテクニックなどを融合させた新しいスタイルです。

  • CONTEMPORARY

    CONTEMPORARY

    裸足で即興的に日常を切りとるような表現のダンス。形で見せるのではなく、自然の理を沿った流れで見せていくように踊ります。枠にとらわれず、日常の中にある動きを芸術まで昇華させた現代芸術といえます。

  • JAZZ CONTEMPORARY

    JAZZ CONTEMPORARY

    JAZZのリズミカルな表現方法と、CONTEMPORARYの自然な身体の動き、バレエのテクニックなどを融合させた新しいスタイルです。

  • HIPHOP

    HIPHOP

    1970年代後半に米国ニューヨークで生まれたヒップホップ。音楽のビートに合わせて力強くリズムを取り、アクセントを刻みながら踊るスタイル。「アップ」と「ダウン」のリズムを中心に、ステップやテクニックを振りに加えて行きます。

  • JAZZ HIPHOP

    JAZZ HIPHOP

    リズム感やスピード感を重視したJAZZスタイル。ファンク、ソウル、R&B等の音楽のビートに合わせて身体でアクセントを取り、「グルーヴ」のある動きを作り出します。

  • HOUSE

    HOUSE

    1970年代から80年代にかけて米国シカゴで誕生。ハウスミュージックの速めのテンポに合わせた、流れるような手足の動きを特徴とします。

  • TAP

    TAP

    タップシューズを履いて床を踏み鳴らす本格的なCLASS。オーソドックスなスタイルのほか、最近ではストリート風に踊るタップが主流に。その陽気で軽快な動きは、リズム感の習得にも適しています。

  • キッズ

    キッズ

    バレエ、ヒップホップ、タップが習える子ども向けCLASS。幼い頃からリズム感や柔軟性を養え、運動能力の向上にもつながります。基礎をしっかり身につけたら、将来的に大人のCLASSへの移行も可能です。

  • K-POP

    K-POP

    韓流の音楽に合わせて踊るポップなダンススタイルです。アーティストの振りそのものを再現したり、新しくルーティーンを創るなど、様々なスタイルがあります。

  • PILATES

    PILATES

    解剖学から実証されているメソッドで、体幹(インナーマッスル)を鍛え、骨盤や身体の歪みを矯正しながら、美しく健康的な身体を作って行きます。
    生活習慣の中に取り込むことで、怪我防止は勿論のこと、しなやかで美しい身体を作り上げて行きます。

体験レッスンを受けてみませんか?