TEACHER

TEACHER 講師

西林 素子

西林 素子

にしばやし もとこ

PROFILE

●舞台出演
『ライオンキング』(劇団四季)
『南十字星』(劇団四季)
『地球ゴージャス HUMANITY』(岸谷五朗演出)
『キャバレー』(松尾スズキ演出)
『パルジョーイ』(吉川徹演出)
『レッドクリフ-愛-』(劇団EXILE 岸谷五郎演出)

●映像出演
大塚製薬オロナインH軟膏CM『働く手をほめよう』(主演)
Canon EOS Digital Web CM(振付・出演)
BUMP OF CHICKEN 『ゼロ』PV(主演)

●プロデュース公演(企画・構成・演出・振付・出演)
『Nocturno』
『Felinas - Cabaret in a Crazy Box - 』episode 1, 2, 0
『CiudaDédalo』
『Marionnette』
『クロスハイム102』(企画・出演)
『クロスハイム102』メイキング映像

●YakaYaka-Woka プロデュース公演(企画・構成・演出・振付・出演)
『Ladybug』
『イートラング』
『CAT WALK』
『MAGIC HOUR SIDE SHOW』

●取得資格
JSA認定インストラクター

【アートにエールを!】応募作品『白昼夢』

CLASS

JAZZ
 
 
▶︎クラス動画①
クラス動画②
バレエクラス動画
JAZZ中上級動画
JAZZ初中級動画
MAT PILATES動画

▶︎ジャズダンスのためのバレエ初級
火曜 12:00-13:45 Studio 1

「ジャズダンスの基礎としてバレエが必要なのは分かっているけれど、バレエのクラスは少し敷居が高い」と、バレエを敬遠してきてしまったジャズダンサーへ向けたクラスです。
ピラティスの要素を取り入れた、強い体幹を作るためのフロアエクササイズからバーを経てセンターに移ります。
「順番が覚えられなくて慌てているうちに終わってしまってあまり身体を動かした気がしない」とならないよう、エクササイズの順番はなるべくシンプルで覚えやすくし、1か月間毎週同じエクササイズを繰り返します。エクササイズ中に順番に気を取られることなく自分の身体の感覚に集中して身体を動かせる状態を目指します。
なぜジャズダンスの基礎としてバレエが必要なのか、頭と身体の両方で理解し、ジャズダンスを踊りやすくする身体作りをしていきます。

▶︎THEATER JAZZ初級
水曜 20:15-22:00 Studio 2

初中級クラス受講へ向けて基礎をしっかり固めるためのクラスです。
エクササイズは初中級クラスで行っているものを丁寧に解説し、身体で覚えられるよう何度も繰り返して練習します。
コンビネーションは、基本的なステップを組み合わせたシンプルなものをご用意し、シアタージャズ特有の身体の使い方や見せ方をマスターして頂きます。
シアタージャズのクラスを受けてみたいと思っているけれど、ついていけるかどうか心配でなかなか 踏み出せなかったという方、既に初中級以上のレギュラークラスを受けているけれど、 基本をもう一度じっくり確認して理解を深めたいという方、そして、まずはシンプルな動きからヒールを履いて踊る練習をしたいという方、是非ご受講ください。

▶︎THEATER JAZZ初中級
火曜 13:45-15:30 Studio 1
土曜 13:45-15:30 Studio 2

呼吸と体幹筋の関係性を意識したエクササイズを行います。腹筋群のそれぞれの部位の正しく効率的な使い方をしっかり認識してトレーニングすることによって、身体の他の部分に無意識に入っていた力を抜き、しなやかに、かつ大胆に動いても軸がぶれない身体作りを目指します。
コンビネーションでは、身体のラインの美しい見せ方、キレのある動き、視線の効果的な使い方などを練習します。中級クラスと同じコンビネーションですが、中級クラスよりは少し短めの振付をしっかり覚えて踊り込むことで自分の踊りを深めていきます。

▶︎THEATER JAZZ中級
水曜 17:15-19:00 Studio 1
日曜 12:00-13:45 Studio 2

クラスの前半では手足を体幹とリンクさせて動かすためのトレーニングを行います。確かなテクニックに裏付けされた説得力のある美しく優雅な動きを目指します。コンビネーションは少し長いものに挑戦。全体の流れをいかに自分のものにして観る方にアピールするかを考えていきます。
ダンスの幅を広げたい、そしてダンサーとして舞台に立ちたいという方におすすめのクラスです。初中級クラスと同じコンビネーションですが、初中級クラスより長めの振付を覚えることで、オーディションや仕事の現場への対応力を養っていきます。

▶︎JAZZ 初中級
木曜12:00-13:45 Studio 2
普段のシアタージャズのクラスとは一味違ったテイストのジャズダンスをお楽しみ頂くクラスです。クラス前半はシアタージャズ初中級と同じエクササイズを行います。クラス後半のコンビネーションでは、木曜15:30のジャズダンス上級クラスで踊っているコンビネーションを、長さを短く、テンポをゆっくりにするなど、踊り易くして練習します。

▶︎JAZZ 上級 ※承認制、体験レッスン受講不可
木曜 15:30-17:30 Studio 2

西林素子の初級〜中級クラスの内容を体得していることを前提に、ターンやジャンプ等の、より難易度の高いテクニックへと取り組むクラスです。
コンビネーションは様々なタイプのジャズダンスを、様々なテクニックを折り込みつつ踊ることで、ダンサーとしての表現の幅を広げていきます。
★西林素子のシアター/ジャズ初級〜中級クラス、MAT PILATES、バレエクラスのいずれかを、ある程度継続してご受講してからのご受講をお願い致します。上級クラス受講に際しては事前に講師にご相談ください。難易度の高いテクニックを行うとお怪我の危険があると講師が判断した場合には、クラスのご受講をお断りさせて頂く場合がございます。ご了承下さい。

▶︎MAT PILATES
木曜 14:00-15:00 Studio 5
土曜 12:30-13:30 Studio 5

【ダンサーのためのピラティス】
「ピラティス」という言葉を耳にしたことはあっても、どのようなトレーニングをするのか、ダンスにどのように結びつくのかイメージが湧かない方も多いと思います。
ピラティスは、呼吸法に始まり様々なエクササイズを通して、各関節の正しい動かし方を身につけ、体幹部の筋肉から腕や脚の筋肉に至るまで、全身を有機的に連結し強化していきます。
その結果、片足でバランスを取りやすくなったり、脚が高く上がるようになったり、腕の動きが優雅になったり、立ち姿が美しくなったり、全身を大きく使った存在感のある踊りが出来る様になったりと、様々な変化を少しずつ実感できるようになります。また、怪我をしづらい身体になります。
皆様が愛してやまないダンスを、今よりもさらに素敵に踊れるようになるために、そして、何歳になっても怪我の心配をせずに元気に踊り続けていくために、一緒にトレーニングしませんか?

※Studio 3の定員は10名、Studio 5の定員は12名です。当日先着順の受付で、定員になり次第受付を締め切ります。

TEACHER INDEX

体験レッスンを受けてみませんか?